ホーム > ゲーム > シミュレーション > ハトバース|鳩のメタバース

ハトバース|鳩のメタバースのスクリーンショット

  • ハトバース|鳩のメタバーススクリーンショット
  • ハトバース|鳩のメタバーススクリーンショット 1
  • ハトバース|鳩のメタバーススクリーンショット 2
  • ハトバース|鳩のメタバーススクリーンショット 3
  • ハトバース|鳩のメタバーススクリーンショット 4
  • ハトバース|鳩のメタバーススクリーンショット 5
  • ハトバース|鳩のメタバーススクリーンショット 6
  • ハトバース|鳩のメタバーススクリーンショット 7
  • ハトバース|鳩のメタバーススクリーンショット 8
  • ハトバース|鳩のメタバーススクリーンショット 9
  • ハトバース|鳩のメタバーススクリーンショット 10
  • ハトバース|鳩のメタバーススクリーンショット 11
  • ハトバース|鳩のメタバーススクリーンショット 12

ハトバース|鳩のメタバース詳細

鳩のメタバース空間ハトバースへようこそ。

ハトバースでは、自らが鳩となり鳩達とのリアルタイムコミュニケーションを楽しむことができます。

ここでは全員が全く同じハトで、争いも無く、平等でとても平和です。

いじめも格差も存在しません。

是非みんなとハトになり鳩のコミュニケーションをお楽しみください。

【ストーリー】

ハト達の故郷であるハト星を破壊され、ものすごい勢いで吹き飛ばされたハトは、

今後暮らす場所を探し、宇宙へと旅立った。

圧倒的な無の空間、宇宙。

そこは果てしなく広かった。

初めて豆を食べたあの日のことや、

初めてシーソーで遊んだあの日のことなどを思い浮かべながら

ハトは孤独に宇宙の中を必死に羽ばたいた。

1年後、ハトがいつも通り羽ばたきながら

プルップゥとつぶやいたその瞬間、

目の前に一つの星が現れたのであった。

ハトは目を疑った。

「一体どういうことだ!?」

「なぜ突然星があらわれるんだ!?」

「これは夢なのか?」

疑いつつも、その星をよく見てみると

広大な土地、大自然に恵まれたこの星は、

まさにハト星と「うりふたつ」であった。

久々に陸地に降り立ったハトは一息ついたのちに、

地面をつつき始めたのであった。

2~3回つついてみたところ、

非常に良いつつき具合だった。

この星であれば、新ハト星として、第二の故郷として

あの平和な日々を取り戻せると、ハトは確信した。

「この星で、みんなの帰りを待ってるよ」

ハトはそう思った。

※この物語はフィクションです。

【ゲームの説明】

・リアルタイムで複数のユーザー(ハト)がこの世界にて同時プレイができます。

・左側のボタンをひっぱると移動できます。

・右側の目のマークを引っ張ると視点切り替えができます。

・右下のジャンプボタンを押すとジャンプができます。

・ジャンプボタンを押すとジャンプをしながらプルップゥという音が鳴ります。

・出発地点の近くにシーソーがあります。

・シーソーに乗ると、重い方が下がります。

・シーソーの片方に1羽乗っかっている場合、もう片方に2羽のると、2羽の方が重いので、2羽の方が下がります。

・世界のどこかにニワトリが3羽いるので見つけてみてください。

・1羽だけだと寂しいので、だれかと一緒にプレイするとより楽しくなります。

ハトの声:ゲーシー

オリジナルテーマソング:ハトバースのテーマ

もっと

ハトバース|鳩のメタバース追加情報

ハトバース|鳩のメタバースのレビュー

4.0
レビュー:0

何か新しいことがありました?皆さんに教えてくださいね。

投稿する